利益420万円アップ導入1年で業績V字回復。

理念とお金の両面で、やりたいことが明確になりました。

「ジンギスカンのお店・けむり屋」様(和歌山市)

◎社長の習慣コーチングについて

今までの仕事のあり方を変えるために、いろんな物を捨てたいと思っていました。WithUpさんの「捨てリング」は作業としての整理や整頓・掃除ではなく、働きやすく環境づくりを念頭に置いている点が、全く違うところです。おかげさまで、要らないものを捨てることで気分をスッキリできただけではなく、作業の一手間がどんどん減っており、仕事の生産性が高まるだけではなく、職場の雰囲気もよりよくなっているのが実感できています。捨てリングは仕事のあり方を根本的から変えてくれる取り組みだと思います。

 

◎関わりについて

WithUpさんの凄いところは、モノの整理整頓だけではなく、経営者の根幹的な心の悩みにまでしっかりと答えが出せるように導いてくださるところです。会社の本来のあり方である理念などは一朝一夕で明確にはできず、いつも「これでいいのか?」と一人で自問自答していました。また、お金の流れを瞬時に把握し経営判断をするということも今まではできていませんでした。私はコンセプトを考えるのは好きですが、財務については苦手とするところでついドンブリ経営になりがちですが、ツールを駆使しながらその両面がつながるようにしてくださり、モヤモヤもスッキリ解決してくださいました。おかげで、今まで漠然としていた将来のビジョンが、明るく見えてきました。この価値は本当に大きいと思います。なにより、まさに文字通り「バディ(相棒)」として、私達と二人三脚でビジョンを実現していこう、共に成長していこうという社長・村上氏の姿勢にはいつも驚かされています。理念とお金を両立させるアドバイスができるコンサルタントは非常に稀なんじゃないでしょうか?

 

◎手法的なことよりも先んじて大切な「信じる」ということ

様々な取り組みは、いい結果が数字でも現れてきているように思いますが、まだまだ始めたばかり、プロセスの中にいます。しかしながら、私なりに一番大切なことがあるような気がします。それは、上記のような取り組みで必ずいい結果が出ると信じること、そして共に実践するスタッフや仲間の力を信じることが、何をするかという手法的なことよりも先んじて大切なことなのではないかということです。